アンチエイジング効果

ゴマから抽出されるセサミン

セサミンとは数年前よりメディアで盛んに取り上げられるようになった栄養素で、特に健康面でよい効果があるとして広く知られているのですが、それだけでなく美容にも良い効果があるというのをご存知でしょうか。

セサミンはゴマより抽出された成分です。

ゴマはもとより抗酸化物質を多く含んでいる食材として知られており、てんぷら油を使用した後の保管では数滴のごま油をたらすことで油全体の酸化を防ぐことができるというのは家庭の知恵としてよく知られています。

人間の体は年齢と共に老化が進むことになるのですが、この老化というのは単に年を重ねたという理由だけでおきるものではありません。

老化には体の酸化が大きな鍵を握っており、体内の活性酸素が増加することで細胞を傷つけることが原因となるのです。

活性酸素は美容の大敵

活性酸素は肌に対してしみ・くすみ・しわなどを増やすことになり、それ以外にもがん細胞の発生・白内障・関節炎・認知症などをはじめ体の各部位に多大な被害を与えることになり、美容の大敵といえるのです。

とくに体の老化が顕著に現れてくる40代や50代の方は、美容のことを強く意識してアンチエイジングとして活性酸素をどのように抑えるかが課題になってきます。

そうしたときに抗酸化物質を摂取して体内に取り入れると、活性酸素による細胞の酸化から守ることができるのです

一般的には抗酸化作用が強い食品を摂取することが勧められているのですが、しっかりとアンチエイジングとして効き目をもたらすにはかなりの量を食べなければならず、そうした時にゴマからぎゅっと凝縮させたセサミンはアンチエイジングに非常によい効果をもたらせてくれるのです。

セサミン