白髪改善には黒ごまが効く?

豊富な栄養成分が白髪改善効果につながる

白髪は老化の代表的な症状の1つです。

白髪は数本でも目立ってしまいますし、老けて見えることから白髪染めなどを使っている方も多いでしょう。

白髪対策として、白髪染めを使うのも良いのですが、身体の内側から白髪を改善することも出来るのです

その効果を持った代表的な食品が黒ごまなのです。

では、何故黒ごまに白髪改善の効果があるのでしょうか?

黒ごまが白髪改善に効果を期待出来るのは、その成分からだと言えます。

黒ごまには、実に沢山の栄養成分が含まれています

アンチエイジングの効果があると言われているビタミンEの他にも、ビタミンB1、ビタミンB2、たんぱく質、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、食物繊維、セサミン、ゴマリグナンなどです。

黒ごまには多くの栄養素が含まれており、ストレスの解消や美肌効果、便秘や冷え性の改善効果、肝機能の向上、アンチエイジングなどなど多くの効果を期待することが出来るのです。

黒ごまの摂取方法も重要

黒ごまに含まれている豊富な栄養素が、白髪の原因となっているメラニン色素の欠乏を防ぐことになり、髪の毛を黒くすることになっていくとされています。

特に、黒ごまには肝機能の向上などの効果があることが大きいと言えるかもしれません。

肝機能は身体の中でも大きなパワーを使ってしまう場所です。

黒ごまを摂ることによって、肝機能の向上の効果がありますので、肝機能の代謝なども向上されます。

つまり、髪の毛などで使われる栄養素もしっかりと回るようになってきますので、白髪の改善にも期待できるとされています。

ただ黒ごまに含まれている栄養素は摂取するのが難しいとも言われています。

これは、ごまの表面が硬いことから、消化器官では消化されにくいと言ったことに由来しています。

そこで、黒ごまの栄養素をしっかりと吸収する為には、すりごまなどにして摂っていくと良いでしょう。

黒ごまのペーストにすることで、デザートなどにも流用しやすく、黒ごまプリンや黒ごまヨーグルトなどのようにすると、食べやすくなります。

セサミン